単に強調するだけではダメ

胸を大きく見せる着こなし術はたくさんあります。まず、洋服の素材によっても胸の印象はいろいろ変わってくるものです。スリムのピチッとしたTシャツなどでラインを強調させるのも手ですが、もこもことしたニット系のセーターなとでスリムに着こなしたほうが、胸は1割増しくらいふっくらします。後は胸元で切り返しのある洋服です。ちょうどアンダーバストの位置で切り返されている洋服はとても胸が大きく見えるアイテムです。もちろん寄せて谷間を作るなどの工夫も生きてくる事だと思います。

胸を大きく見せる着こなし的には、小さめの洋服を合わせると言う発想が多いと思いますが、単に強調させるだけではダメです。例えば、洋服の中身の下着にも注目すべきなのです。パットやワイヤーでがっちりと胸を盛るのもひとつの方法ではありますが、逆にノンワイヤー、ノンパットの下着を付けて、胸が歩くたびに揺れる感じの方が、胸が大きいという印象を与え場合もあります。男性はそんなリアリティーのある胸に惹かれるものです。がっちり形作られた見た目の大きな胸も素敵ですが、揺れるリアリティーある胸もとても魅力的です。
mune10

胸下切り替えのトップスは胸を大きく見せてくれます

mune9
胸を大きく見せるためには、何といっても洋服選びが肝心。ストンとしたシルエットの洋服を選んでしまうと同時に胸も覆い隠されてしまうので女性的な魅力が半減し、いわゆる「色気がない女性」に見られてしまいかねません。最も女性らしさをアピールできるバストを全面に押し出していくには、出来るだけ体にフィットしたメリハリのあるシルエットを持つデザインの洋服を選ぶのがおすすめです。

メリハリがあるシルエットの中でも、特に胸を強調してくれるのが胸下に切り替えがあるデザイン。アンダーバストのすぐ下で一旦キュッとタイトになり、下に行くにつれて広がっているこのタイプは、逆に胸を大きく見せる視覚効果が期待できます。主にキャミソールタイプのトップスやワンピースに多く見られ、胸元が開いているものはセクシー系、逆に開いていないものは可愛い系になるので、自分に合ったデザインのものを選びましょう。

色は、黒や青といった寒色系よりも、赤やオレンジのような暖色系を選ぶようにすると、視覚的な膨張効果も得ることができ更に胸が大きく見せることが出来ますよ!今後洋服を選ぶ際は、ぜひ参考にしてみてください。

シフォン素材のトップスで簡単に胸を大きく見せることができます

ファッションで胸を大きく見せるコツは、ずばりシフォン素材のトップスを選ぶ事です。シフォンは薄く透明感のある素材で、ふんわりとしたエアリーな質感が特徴ですが、実はこのふんわり感のもつ「錯視効果」が、胸を大きく見せてくれるのに大いに役立つのです。ではいったいその「錯視効果」が胸を大きく見せる仕組みについて解説しましょう。

シフォンのような薄い素材で作られたトップスは、身動きをする度に空気を内側に取り込み、その都度ふわっと膨らみます。その膨らみがより胸元を強調してくれる為、多くの人に「胸が大きく見える」という錯覚を与え、その錯覚がやがて定着し「あの子は胸が大きい」という思い込み効果を生んでくれるのです。

シフォントップスのデザインでおすすめなのは、胸元が大きめに開いていたりドレープが施されているものです。たとえシフォン素材であっても、シャツブラウスのようなタイトなデザインを選んでしまうと内部に空気を取り込めず、胸を大きく見せる効果がありません。シフォン素材の持つ「錯視効果」によって簡単に胸を大きく見せる事ができるこの方法、ぜひ一度お試しください。
mune8

水着用のブラパッドを普段のブラにもつけてボリュームアップ!

胸を大きくふっくらとさせてファッションを素敵に楽しみたいな~と考える時には
水着用の大きなパッドを普段つけているブラに縫い付けて着用すると簡単にボリュ
ームアップ効果が感じられて良いかもしれません!

持っているパッドが小さいタイプのもだったら2,3個同時にブラに縫い付けて
おくと好みの大きさで表現ができるので寂しい胸元からはさよならができるはず
でファッションも思うように想像通りに楽しめるはずです。

最近のパッドはふんわりとしたものから低反発のような付け心地の良いものや
ウォーターパッドのようなものまで探すといろいろなタイプが見つけれると
思うので気軽に自分にあうものを探して挑戦してみるというのも楽しいかも
しれませんね。
mune7
ブラのお手入れをする時には一度縫い目をほどかないといけないかもしれない
ので多少手間ではありますが、気軽に胸元をふっくらとさせられて素敵ライン
にできることを考えると手間を惜しんではいけません!

縫い付けておくと取れてしまって恥ずかしい思いをすることもないし自分の
好きなラインにつけることができるので便利だと思います!

胸を豊かに見せる着こなし方法3つ

女性であれば多くの女性は、自分の実際の胸よりも大きく豊かな胸を演出したいと思っていると思います。
男性は本能的に胸の豊かな女性に母性を感じたり惹き付けられるものです。

ここでは胸を豊かに見せる着こなし術をいくつかご紹介したいと思います。

【ニット素材の横ボーダー柄トップスを着る】
ニット素材は身体の凹凸が分かり易く、胸は実際のサイズよりも豊かに見せる効果があります。
また横ボーダー柄の視覚的な効果によってより胸を強調する事が出来ます。

【ハイネックのノースリーブニットトップスを着る】
女性支持は少ないものの、男性支持が意外に高いのがハイネックのノースリーブニットトップスです。
ハイネックで首元が隠れながらも二の腕がしっかり見える適度な露出が男性ウケするポイントでもありますが、実は胸が豊かに見えるトップスでもあるのです。
特に白は男性ウケが良く、女性らしくフェミニンな印象を与える事が出来ます。

【トップスをボトムスにインする着方】
一昔前はトップスはボトムスにインして着るのが一般的な着こなしでしたが、少し前ではトップスはボトムスにインするのはダサい、トップスは外に出すのはが普通という認識がありましたが、最近ではまたインする着こなしが一般的になってきました。
かと言ってどんなトップスでもインして良いのではなく、胸を豊かに見せる為にはやはりニット素材や夏であればトップスのシルエットがピッタリした物をインすれば、スタイル良く、胸を豊かに見せる事が出来ます。
mune6
このように工夫をする事で、簡単に胸を豊かに見せる事が出来るのです。

ヘソ出しできる丈の短い服を着ると効果的

mune5
ヘソ出しルックをするのが胸を大きく見せます。ヘソの部分が大胆に開いた丈の短い服があります。さらに、ぴちっと胸にフィットするスポーツブラのように小さめの服を着ると、かなり胸を大きく見せます。

脚をほっそりと見せるジーンズを履くと、更に胸が大きく見えます。お尻を小さく見せて、脚を長く見せると、胸が大きく見えるのです。そのためには、丈の長いジーンズやボトムを履き、ヒールの高いサンダルやブーツを履くといいのです。

ブーツは膝ほどの長さで、キュッと脚にフィットするタイプがベストです。編みブーツがかなり脚をほっそりと見せます。足首をキュッと絞めることのできるブーツを履くようにしても効果があります。

シャツの着こなし方は、裾をお腹の上辺りで前に結び、オヘソを見せるようにします。襟を立てて袖を捲ると、胸を大きく見せることができます。シャツは白色かストライプが効果的です。

ボディにフィットするワンピースも効果的です。タンクトップのような形で、腕が大きく出るものがベストです。そこに、シャツをウエストで巻くと、胸がより大きく見えます。